<sub id="lj1ft"><progress id="lj1ft"></progress></sub>

    <thead id="lj1ft"><meter id="lj1ft"></meter></thead>

    <sub id="lj1ft"></sub>

      <track id="lj1ft"><big id="lj1ft"><dfn id="lj1ft"></dfn></big></track>

      <sub id="lj1ft"><progress id="lj1ft"><font id="lj1ft"></font></progress></sub>

      U22

      オシ?#35302;?#22259;鑑

      自分の未来、まず絵に描こう ラクガキコーチのお仕事 タムラカイさん

      2019/3/6

      富士通デザインに勤めながら個人でも活動?#24037;毳駿啷楗い丹?

      技術の進化や価値観の多様化によって、個人の働き方も新時代を迎えている。新連載「オシ?#35302;?#22259;鑑?#24037;扦稀?#22411;にはまらない新しい働き方や肩書を自ら見いだした先人を紹介?#24037;搿?#31532;1回は富士通デザインの社員でありながら「ラクガキコーチ?#24037;趣筏?#27963;動?#24037;毳駿啷楗い丹螭違伐触趣?#36843;る。

      「ラクガキコーチ?#24037;盲皮嗓螭?#20181;事で?#24037;?/span>

      最近だとグラフィックレコーディング(グラレ?#24120;─趣い?#21517;前で呼ばれているので?#24037;ⅴぅ佶螗趣?#20250;議の内容を即興で絵?#36259;筏?#26360;き起こしたり、絵を描きながら自分自身や企業の方向性について考えてみる?#36259;いΕ鐒`クショップを開いたりしています。

      例えば自分を振り返るワークショップでは、気持ちを顔の表情のイラス?#36259;摔工搿弗ē猊哎楗榨!埂?#30446;標達成への道筋を描く「ス?#38772;ぅ楗毳蕙氓住工勝傘?#33258;分が今まで当たり前のようにやっていたこ?#36259;頷侃`?#24037;衰幞漸氓嗓?#20316;り、ラクガキを役立つ方向で使う?#36259;いΔ長趣頦浹盲皮い蓼埂?/p>

      企業向けだ?#21462;?#20363;えばビジョン作りの手伝いを?#24037;毪長趣ⅳ轆蓼埂¥餞?#20250;社の方々の思いをまずは聞いていくので?#24037;ⅳ餞欷頦い勝?#20309;で?#24037;?#32862;いてもポン?#36259;?#20986;てこないので、描きながら引き出していく。その会話をグラレコして、その内容を俯瞰(ふかん)してみて、「ここが大事なんじゃないで?#24037;工?#21839;いかけます。

      大きく言う?#21462;ⅰ?#19990;界の創造性のレベルを1つ上げる?#24037;趣いΔ長趣頷攛氓伐紲螭摔筏?#27096;々な仕事をしています。で?#24037;楗哎楗欹長玀郡?#35352;録?#24037;毪韋扦悉勝ⅳ餞?#22580;でのコミュニケーションを良いものにしていく、そのため?#26410;?#23186;である?#36259;い?#24847;味で「グラフィックカタリス?#21462;工趣い?#32937;書も持っています。

      デザインっても?#36259;玀趣?#24195;い概念で、課題を見つけるこ?#36259;湞ⅴぅ釬?#20986;し、組織開発まで幅広く使えます。最近はデザイン思考?#36259;い?#35328;葉が出てきていま?#24037;瑜汀?#20693;は「学びと対話をデザイン?#24037;搿工趣い?#35328;い方をしているので?#24037;ⅳ餞欷?#22580;所によっては研修だったり、事業のアイデア出しだったり、個人の内省の場だったりと形を変えます。

      U22 新着記事

      ALL CHANNEL
      11选5开奖结果
      <sub id="lj1ft"><progress id="lj1ft"></progress></sub>

        <thead id="lj1ft"><meter id="lj1ft"></meter></thead>

        <sub id="lj1ft"></sub>

          <track id="lj1ft"><big id="lj1ft"><dfn id="lj1ft"></dfn></big></track>

          <sub id="lj1ft"><progress id="lj1ft"><font id="lj1ft"></font></progress></sub>

          <sub id="lj1ft"><progress id="lj1ft"></progress></sub>

            <thead id="lj1ft"><meter id="lj1ft"></meter></thead>

            <sub id="lj1ft"></sub>

              <track id="lj1ft"><big id="lj1ft"><dfn id="lj1ft"></dfn></big></track>

              <sub id="lj1ft"><progress id="lj1ft"><font id="lj1ft"></font></progress></sub>